暗号通貨投資/不労所得で目指せ経済的自立

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗号通貨投資/不労所得で目指せ経済的自立!

暗号通貨を使った投資、Hype等の実践記録〜NOAH COIN/BIT COIN

NOAH COINとは??夢の暗号通貨?投資した経緯…

 NOAH COINってい一体何なんだ???

と私も最初は思いました。

 

NOAH COIN(ノアコイン)とは

フィリピン初の仮想通貨、国家レベルの戦略でもあるNOAH PROJECT(ノアプジェクト)で使用される仮想通貨で、海外への出稼ぎ国家、フィリピンの国家的問題を解決しようという事を背景に立ち上がったプロジェクトです。

 

 

では出稼ぎ労働者が多いことが問題なのか?

 

そうではないんです。

 

うちで働いているマニラ出身のスタッフ、旦那さんの仕事の関係で日本に来ていますが、自国にいる有名大学に通う息子が2人居て、その息子達にも毎月仕送りをしているらしいですが…

 

『海外送金手数料が非常に高い!!!!』

 

といつも言うんです。

そうですよね。せっかく頑張って働いた数万円にもかかわらず、数千円手数料がかかるようじゃ、とってももったいなく思いますよね。

 

そうなんです、彼女だけではなくフィリピンから海外へ出稼ぎに出ている労働者OFW(Overseas Filipino Workers)が必ずすること、

 

『フィリピンへお金を送る』

 

ことですが、

 

なんと年間、3500億円もの手数料が必死に働いたにも関わらず自国に入る事無く終わっているのです。しかも毎年1500億円ずつ増加しているらしいです。

 

その送金手数料をほぼゼロに抑え、フィリピン人が稼いだお金をより多く自国へ還元出来る様になるのが暗号通貨ノアコインです。

 

しかも、フィリピン国民の約7割は銀行口座を持っていなく、スマートフォンを持っているのは国民の約110%言われています。

 

もう銀行口座作るより、ノアコイン口座作った方が早くて便利ですよね。

 

★世界中どこに居ても24時間いつでも使用できる

★海外送金手数料もほぼかからない、スマホ1台で簡単に送れる、受け取れる

 

仮想通貨なので、もし使う場合は日本円や様々な国の貨幣から両替することになります。

そして、また貨幣へ両替することもする事も出来ます。

 

日本円をNOAH COINへ両替→自国でNOAH COINからフィリピン貨幣へ両替

 

フィリピンの人口は40年間で3倍に増加しています。首都マニラの人口密度はなんと東京の3倍になっています。

 

もうフィリピンの方からしたら、こんな嬉しいプロジェクトは目から鱗ですね〜

 

 

え??じゃあ私たち日本人は関係ない通貨じゃないか??

 

と思いますよね。

 

いえいえ、違うんです。

 

もう一つの目玉、

 

世界初の夢の暗号通貨シティーNOAH CITYがフィリピ航空が所有する土地でマニラ近郊の広大な土地に建設されます。

NOAH COINが使える街、巨大なアミューズメント施設、ショッピングモール、ホテル、カジノ等が建設されるといわれています。

 

まだまだ疑い深い私、

『ほんとにこんな土地あるの???』

 

とスタッフに聞きました。

 

『あ〜ここ知ってる!知ってる!開発されるらしいね。今はここの近くのGlobal Cityがすごく栄えててフィリピン一の都会かな〜』(彼女の意見です)

 

と…

 

それを聞いて、場所があるということでも一安心しました。

 

なぜ、こんなにノアコインが日本で話題になっているのか。

 

それは『配当がつく』『ノアコイン自体の価格高騰』

です。

 

まず、リリースがこのように始まります。

・第1期・・・$1     購入したノアコインに対する配当20%

・第2期・・・$1.14   購入したノアコインに対する配当17.20%

・第3期・・・$1.18   購入したノアコインに対する配当14.79%

・第4期・・・$1.22   購入したノアコインに対する配当12.72%

<<一般公開・・・2018年6月12日>>

 

ビットコイン、イーサリアムなどの暗号通貨は世界中で浸透してきており、普及とともに価格も何百倍にまで跳ね上がっています。

 

価格の高騰には、必ず普及する事が必須となっていますが、このNOAH COINは、フィリピンへの送金手数料3500億円以上がNOAH COINの利用の普及と共に、NOAH COINとなって流通することに違いない、また、フィリピンの不動産開発、近代化と同じく高騰していくだろうという見解から、私は購入に至りました。

 

『目標金額届かず公開開始までに至らなければ?』

 

という疑問ですが、公式サイトにもある通り募集金額が$1,000万未満の場合はプロジェクト未到達として全額返済となるそうです。

 

 

大阪から4時間で行けるフィリピン。

海外旅行が好きな私にとって、NOAH CITYの誕生は楽しみの一つであり、自分も稼げてなおかつフィリピンの役に立てるなら、みんながWin-Winになれるなら賛同しない他にないですね。

 

日本でも、三菱UFJフィナンシャル・グループが平成29年度中に、独自の仮想通貨「MUFGコイン」を一般向けに発行する方針を固めた

ことや

2016年5月25日の参院本会議で、仮想通貨法が可決された

 

ことから、どんどん仮想通貨(暗号通貨)が世界に浸透していますね。

 

日本も東京オリンピックに向けて、暗号通貨の使えるお店等が増えて行くと思われますし、確実にユーザー数も増えて来ています。

 

購入方法はNOAH COINのプレセール購入 | 暗号通貨ノアコインへアクセスし、進めていきます。

購入方法は後ほど記載します。

 


NOAH COIN ノアコイン プレゼンテーション動画(日本語版)

こちらは詳細動画です。

購入するつもり無くても、仮想通貨(暗号通貨)についてわかりやすく説明してあるので、見ておくとより世界の仮想通貨に対する取り組みの一つを知る事ができると思います。

 

購入される場合はこちらからどうぞ

NOAH COINのプレセール購入 | 暗号通貨ノアコイン

当方のリンクは公式サイトの正式リンクなのでご安心ください。

 

NOAH COINの購入の仕方〜パソコンもスマホも同じです〜

NOAH COINのプレセール購入 | 暗号通貨ノアコインをクリック

 

②ご購入はこちらをクリック

f:id:childrendreams7:20170220202523p:plain

③メールアドレスを入力後、新規登録をクリック

f:id:childrendreams7:20170220202925p:plain

 

④ご自身の登録したメールアドレスにメールが届きます。そこに記載のURLをクリックします。

f:id:childrendreams7:20170220203057p:plain

 

⑤記入箇所を埋めていきます。

 

f:id:childrendreams7:20170220203828p:plainf:id:childrendreams7:20170220203838p:plain

 

記入後、登録を押すと、『本登録完了のお知らせ』というメールが届きますので、

⑥メールに記載されているリンクをクリックします。

⑦登録のメールアドレス、パスワードを記入し、ログインします。

 

⑧左側のNOAH注文をクリックすると以下の画面になります。

 

100万円以上購入する場合はプレミアムクラスから金額を選択し、振込予定日を入力します。

f:id:childrendreams7:20170220205221p:plain

 

$1000単位で購入したい場合は第1期プレセールから口数と振込予定日を選びます。

f:id:childrendreams7:20170220205954p:plain

 

そして振込先ですが、

振込人名義を「注文番号 お客様の氏名」として、下記口座に振込みます。

【銀行名】三井住友銀行
【支店名】御堂筋支店(517)
【口座種別】普通
【口座番号】7780116
【口座名義】カ)ノアマーケティング

 

以上で銀行7営業日ほどすれば、ご自身のノアコインアカウントに繁栄されます。

 

ちなみに私の場合は10営業日ほどかかりました。

 

f:id:childrendreams7:20170220210611p:plain

 

私の購入したのはプレミアムクラスの100万円です。

$10,000購入したので、そこに20%配当分のNOAH COINも含めて繁栄されます。

 

今はここに100万円貯金しているような感覚ですが、もっともっと普及して、価値がどんどん上がるよう私も協力したいですね。

 

ということで代理店としての活動も可能です。

 

この点はある意味ビットコインを使ったHYPE投資でよくあるような暗号通貨によるサブ収入も得られるんです。

 

公式サイトからの正式リンク

から購入いただくと、代理店権利も付与されるようになっています。

そして友人、家族、誰でも紹介した場合は、購入代金の最大10%のNOAH COINが付与されます。

 

★マイページ左側にある招待URL発行をクリック★

f:id:childrendreams7:20170220212754p:plain

 

一つのURLに対するアクセス可能回数を選び、招待コードを発行をクリックすると、右側にURLがでてくるので、それをコピーし、招待したい相手にメールで送信したり、LINEに貼付けたり、SNSで拡散したりできます。

 

最後に・・・

どんどん人口が増え、急速に発展していってるフィリピンのマニラですが、不動産価格も高騰していってることから、ある意味、戦後の日本のような建設ラッシュ、近代化が進んでいます。

 

日本の紙幣価値は落ちる一方で、日本の人口も減る中、今、育てている子どもたちに日本円だけを残しても将来豊かになる可能性が低いと感じています。

 

基本給の支払額、年金の支払額等の額面は増えたところで、紙幣価値は落ちる、物の値段は上がるという現象が日本で起こると予測されている中、暗号通貨こそ、持っている価値のある物ではないかなと思っています。

 

将来、経済的不安を抱ることなく子どもたちが大人になっても過ごせる様に、お金の教育をしていきたいと思いますが、まずは自身がお金に対する勉強をしながら実践していきたいと思います。